スタックしたパトカーを瞬時に救出する一台の車。その車の圧倒的な性能に世界中で大絶賛

日本が世界に誇れるものといえば、なにをイメージしますか?和の文化、安全な治安、おいしい食事……。近年ではジャパニーズ・アニメーションもひとつの立派な文化に育ちつつあります。

そんな数多い日本が世界に誇れるものとして忘れてほしくないのが、日本車の性能。日本の自動車メーカーの高性能かつ高い安全性、そして価格の安さは、他国の追随を許さないものがあります。そんな日本産の自動車のすごさがわかる一本の動画が話題になっています。そこはアメリカのアイダホ州。深く積もった雪に一台のパトカーが足を取られ、立ち往生しています。

その場面に現れたのは、日本の超大手メーカー「スバル」のスバルWRX。常時全輪駆動の、雪道さえもものともしないパワフルな走りが自慢の日本車です。スバルWRXはパトカーにロープを連結。アクセルを踏みこみ、けん引作業を開始します。

するとあっという間にパトカーの救出に成功!現地の女性が思わず「オー・マイ・ゴッド!」と声を上げてしまうほどの、すごさ!これは日本人としてはなんとも痛快なシーンです!この動画が公開されると、日本車やスバルへの称賛の声がたくさん寄せられました。

・やっぱり日本車はすごい。根本的な性能が違う・これは痛快な動画!・見たかトランプ!日本車に高い税金をかけても、自分の首を絞めるだけだぞ

ほかにも外国の方から、日本車の性能を褒めたたえるコメントが多数上がっています。それで、この痛快な救出劇をご覧ください。

引用元:https://cadot.jp/topics/41586.html,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント