13歳で妊娠・14歳で出産した中学生…SNSにアップした画像に批判殺到…

13歳で妊娠・14歳で出産した中学生…SNSにアップした画像に批判殺到…

13歳で妊娠・14歳で出産した中学生

13歳で妊娠、14歳で出産した女子中学生がその当時の写真をTwitterにアップして話題になりました。

現在15歳で高校通いながら子育てをしているようです。アップされた写真がこちら。

とても幸せそうな3ショットですが・・・ネットでは批判殺到。

「すぐ離婚しそう」「それで生活費はどうするの?」「結婚すればセーフという風潮」「いつから結婚可能年齢がが15以下になった?」「想像した通りの外見」

と批判的なコメントも多くみられました。一方、少子化が進む現在では良いことだとの声も。

「少子化に歯止めをかける救世主」「お前らもさっさと子供作れや無能」

若くしてできちゃった結婚すると離婚する事例が多いと言われてますが・・・

14歳以下の出産は年間40~50人

日本産婦人科医会によると2000年以降の14歳以下の出産数は年間40-50人と横ばい傾向だそうです。

16歳以下では中絶数の割合も多く、当たり前ですが意図しない妊娠が多いのがわかります

少子化の一方でこのようなことになっているのが不思議ですね・・・

ネットでの反応

・別に子作りすんのは構わんからネットにあげるなって言いたいわ

・10代同士で結婚したカップルの離婚率ってめっちゃ高いらしいな

・頼れるならいいけど、そうでなかったら虐待が待ってるぞ

・可哀想なのは子ども。知的貧乏から抜け出せなさそう

3年B組金八先生や14才の母のようなことが現実に沢山あります。ちゃんと両親とも責任を持って育てるなら良いと思いますね。

引用元:https://kwsklife.com/pregnant-middlestudent/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント