香取慎吾がSMAP解散当日の真相を告白…ホンネテレビで初めて語った密会の真相に涙が止まらない

SMAP解散は香取慎吾のせいじゃない!

今明らかになる本当の解散理由とは?『結婚してやめる』発言は嘘だった!?

今回は香取慎吾がSMAP解散当日の真相について紹介します。

香取慎吾がSMAP解散当日の真相を告白

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が出演中のAbemaTVの特別番組、

稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」にて2016年12月31日SMAP解散当日のことが語られました。

3日夜9時過ぎより3人は堺正章がプロデュースする六本木にある焼肉屋炭火焼肉店 Anへ向かい、堺と合流。

同場所は解散当日の夜に稲垣、草なぎ、香取、中居正広そして、96年に脱退した森且行の5人が密会したと週刊誌にて報じられたお店でSMAPファンにとっては聖地。

番組には

などの文字が躍った。

という堺は

と当時にセッティングしたという説を否定。

焼肉店は堺がプロデュースする店で稲垣が

と相談したところ、同店を勧められたそうで

とお店を決定したことを明かした。

稲垣は

と語ったが、

香取は

と当時の様子を明かした。

また、当日について堺が

と質問すると3人は

と述懐。

堺が

と聞くと3人は「はい」と答え、元SMAPメンバーでオートレーサーの森且行(43)と久しぶりに再会した時の様子について語った。

森と会ったことがそもそも何十年ぶりだったため香取と草なぎは最初到着した森が

と場が盛り上がったようで

と和やかだった当時の雰囲気について語った。

さらに、堺が

と追求すると3人全員が払った覚えがなく、無銭飲食疑惑がかけられる展開に。

堺が

と種明かしすると3人は恐縮仕切りで香取は

とうなだれて反省していた。

どういう経緯が会ったかまでは語らなかった彼らだが報道にあるように事務所側の問題での解散で本人たちはある程度割り切って考えていたのかもしれない。

再結成の可能性は低いもののメンバー自体の不仲はなかったのだろうと推測できるような会話にファンも一安心といったところだろうか。

今後、元SMAPメンバーが共演する可能性は低いもののタブーとされていた森の話題が当たり前のように出されているのを見ると時間が問題を解決してくれる可能性を期待してしまう。

今後も新しい活動の中でさらにリアルな真相が語られるのかに注目が集まりそうだ。

ネットでの反応

引用元:https://kwsklife.com/smap-dissolution/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント