横断歩道で歩行者を妨害したドライバー。スーパーカブの警官がかっこいいと話題に!

55秒あたりからどうぞ。歩行者が渡ろうとしている横断歩道では車は停止しなければなりませんが、未だに停車してくれないことは珍しくありません。

こちらは埼玉県の路上で撮影された動画。横断歩道を渡ろうとしているサラリーマン風の歩行者がいたため、停車ていた車。

しかし、対向車線の車が歩行者を妨害して横断歩道を通過していきました。

すると、その様子を見ていたスーパーカブに乗った警察官が発進し、歩行者を妨害した車を検挙しました。

動画には「白バイよりかっこいい」「埼玉県民はこのような時あまり止まらない」「このような警察官がいてくれて本当に助かる」「交通ルールを守らない人はどんどん検挙してほしい」などのコメントが寄せられています。

ドライバーの皆さんには歩行者優先という交通ルールを忘れないでほしいです。

コメント:

横断歩道を渡ろうとしている歩行者に対しの違反徹底的に取り締まって欲しいです!

最近は学校でも横断歩道を渡る時でも手を上げるとは教え無いとか?

歩行者も道路を横断する意思表示として、手を上げる事は大事だと思いますが違いますか?

後続車との車間距離によって止まれるときと止まれない時があります。

止まれないとき、いつもごめんなさいと思いながら通過します。

引用元:https://9post.tv/299963?fbclid=IwAR0TfO6VAnbob20csErB2OYNDUQSH6KaTDhKSGA1qT5ZOBBDJftUnrPvtko,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント