【カメラは見た】面接を終えた女性が一人になった時に出た行動に世界が歓喜

アメリカ・ジョージア州であるレストランの店先に設置された監視カメラが捉えた動画が話題になっています。動画に写っているのは、カラヤ・ジョーンズさん。お店の駐車場と思われるところを歩く姿が捉えられています。実は彼女は、その少し前にこのお店で採用面接を受けていたのです。

無事面接を終え、歩くカラヤさんですが、ふと立ち止まりあたりを確認。

そして次に取った行動で世界中の注目を集めたのです。その動画をご覧ください!

そう、カラヤさん、面接後に受けた採用という結果に、歓喜のあまり喜びが爆発。抑えきれない気持ちがいっぱいでこっそりダンスしていたのです。

「ヨッシャァァァァァァ!!!」

でも、その様子をしっかりと監視カメラが捉えていました。

この動画をInstagramに投稿したのは、レストランの経営者、ダカラ・スペンスさん。ダカラさんはこの日、カラヤさんを面接。お店に来た時に、カラヤさんのポジティブで快活な姿を見て採用を決めたのだそう。

「ついさっき、この若い女性を採用することにしたのですが、これが彼女の返事です」とコメントを添えInstagramに投稿された動画はたちまち拡散され、これまでに130万回以上再生され、14万以上のいいね!がついています。

そんなポジティブなオーラを全身から放っていたというカラヤさんですが、実は最近の2年間ホームレスを経験、さらに追い討ちをかけるようにコロナの影響で安定した仕事を得ることがとても難しい状況にあったそう。そんな中、この採用という知らせは彼女にとってとても意味するものが大きかったのです。

「ダカラさんは知らなかったのですが、本当に色々な辛い経験をしてきた時に、この仕事のチャンスをもらえたのです。 ものすごく嬉しくて、ドキドキして、この瞬間信じられないくらいの喜びとやり遂げた気持ちでいっぱいでした」

カラヤさんは後のインタビューでその時の気持ちをこうに語っています。

誰も見ていないと思っていたというダンスで、図らずとも有名になったカラヤさん。苦しい時があったからこそ、その全身から溢れる喜びで満ちたダンスに、多くの人が一緒になって歓喜しました。

引用元:https://www.imishin.jp/mensetu-dansu-kalayajones/?fbclid=IwAR1cnjY5awhheXjrF5dBvqcXw60EPv-0FV7qu8mQrtavlFu7vH75pcADHA0,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント